本文へ移動

組織

組織図

2019年度の研究組織としては、研究所の重点研究領域別に、主に機能物質の開発に携わる有機材料化学グループ・電子材料化学グループ・無機材料化学グループ・高分子化学グループ・機能性高分子グループの5グループからなる「材料化学部門」と、主に生理活性物質の創製と生体物質の分離・精製技術の開発に取り組む生物制御化学グループ・生命化学グループからなる「生物環境化学部門」、主に有用物質の製造法の開発を目指す精密有機化学グループ・触媒有機化学グループの2グループからなる「化学技術開発部門」、及びこれら研究部門の活動をサポートする製造技術グループ(旧研究支援グループ)・分析グループからなる「研究支援部門」で構成され、4部門・11グループ体制で効率的かつ精力的に研究を展開する。
公益財団法人
相模中央化学研究所
〒252-1193
神奈川県綾瀬市早川2743-1
TEL.0467-77-4112
FAX.0467-77-4113
------------------------------
公益目的事業
1.研究に関する事業:学術や産業の進歩・発展に寄与するため、化学に関する基礎研究から産業界との共同研究まで、総合的な研究事業を展開します。
2.研究成果等を広く一般の利用に供する事業:本研究所で生まれた研究成果は逸早く特許出願、学会発表、学術論文投稿等を通じて社会に公開するとともに、 産業界の要望に応じて可能な範囲でライセンスいたします。
3.人材育成に関する事業:大学学部学生や大学院生を受け入れ、化学に関わる基礎から専門的な教育を実施します。
------------------------------
TOPへ戻る